クレジットカードはたくさん持っていても意味がない

クレジットカードを何枚持っているでしょうか。たくさん持っている人もいるでしょう。現代では、お店ごとに特典をつけて発行していたりするので、気が付いたら増えていたという人も多いはずです。そして、最初はその特典に魅かれていたかもしれませんが、それはあくまでもお客様を惹きつけるためのものなので、きちんと使っているのかを確認しましょう。3枚までがベストと言われています。あまりたくさん持っていると、ポイントも分散してしまい、有効期限があるものに関しては無駄をしていたりします。また、最初は年会費がかからないものも、2年目からは有料になる会社もあります。年会費を払うのが悪いとは思いません。年会費を払ってでも、自分に得になるのならば持っている意味があるのです。しかし、たくさんのカードの中の一枚というものが年会費かかっていたら、他のクレジットカードでポイントを貯めて商品券に替えていても、無駄に支払っているということになりかねないのです。まずは自分の持っているクレジットカードを出してみましょう。そして、使っているのかどうかを考え、使うものを絞っていき、ポイントをまとめていくことで、初めてお得に使えていると言えるのです。